COLLET(コレ)とは | CHAMPAGNE COLLET シャンパーニュ「コレ」日本サイト

HOME >  ABOUT

優雅で繊細な真のシャンパーニュを追求

シャンパーニュCOLLET(コレ)は最も古いCOGEVIのトップブランドです。そのキーパーソンである人物がラウル・コレ氏であり、コレのシャンパーニュメゾンを立ち上げました。1921年、シャンパーニュを愛する、シャンパーニュ愛好家を満足させるため、優雅で繊細な真のシャンパーニュを追求したことがシャンパーニュ造りの原点となっています。
グランクリュで産出された葡萄と、妥協を許さないコレ氏の姿勢が、洗練されたワンランク上の味わいを創り出しています。
ガストロミーの皆様やミシュランシェフ、世界有数のソムリエたちからも一目置かれているCOLLETのシャンパーニュをあなたの傍に。

産地「アイ村」について

コレはシャンパーニュ地方のほぼ真ん中に位置するヴァレド ラ マルヌ地区にあるアイ村にあります。良質なピノ・ノワールの産地として知られているアイ村は、シャンパーニュ最高峰のピノ・ノワールを誇る特級村。歴史の古い有名メゾンが多くこの土地に本拠地を構えている。

シャンパーニュの格付け

シャンパーニュの格付けはエシェル・デ・クリュという分類によって分けられます。各(村)をブドウ畑の評価によって80%~100%で表し、100%クリュの村がグラン・クリュ、90~99%クリュの村がプルミエ・クリュとなります。栽培農家からブドウを買い付ける際の値段の基準として設けられたものです。100%グランクリュの村は、ヴァレ・ド・ラ・マルヌで、 本格シャンパーニュを愛する、シャンパーニュ愛好家を満足させるため、優雅で繊細な真のシャンパーニュを追求したところから始まりました。研究に研究を重ね、伝統的な手法と最新技術の融合により、最高のシャンパーニュが造られています。 こだわり抜かれた、ワンランク上の味わいをぜひお楽しみください。